ホーム > 会社概要

CRR Japan|会社概要

CRRジャパンについて

CRRジャパンは2009年1月、CTIジャパンの兄弟会社として(株)ウエイクアップによって設立され、
CRR Globalのインターナショナルパートナーとして、日本におけるORSC®プログラムを
皆様にご提供しています。
2014年10月、株式会社ウエイクアップ株式会社シーティーアイ・ジャパン(CTIジャパン)及び、
株式会社ザ・リーダーシップ・サークル・ジャパン(TLCジャパン)の3社と統合し、
株式会社ウエイクアップとして事業を発展させていくことにいたしました。
CRRジャパンの各プログラムは引き続き株式会社ウエイクアップが運営していきます。

CRRジャパン連絡先

株式会社ウエイクアップ
〒141-0032 東京都品川区大崎5-10-10 大崎CNビル6階
電話:03-5436-1063
FAX:03-5436-1065
メールアドレス:info@crrjapan.co.jp
設立:2008年12月(ウエイクアップ)
    2009年1月(CRRジャパン)
代表取締役:島村剛

マネジメント・チームからのメッセージ

佐藤 扶由夫・森川 有理

CRRジャパンのホームページへようこそお越しくださいました。
組織と関係性のためのシステム・コーチング®(ORSC®)及びCRRジャパンに関心をお寄せ頂き、ありがとうございます。

現代を「関係性喪失の時代」と呼ぶ人たちがいます。
かつての日本社会、組織、コミュニティにおいて当たり前とされてきた「物語」が終わり、新しい関係性の姿を求めて誰もが手探りで進んでいる、そんな時代に私たちはいるのです。

過去からの延長線上にのった「ただ一つの正解」がない時代に、組織やチーム、家族にとっての「Right Relationship(正しい関係)™」を対話を通じて意識的、意図的に創りあげていく、それがシステム・コーチング®(ORSC®)です。チーム、家族をバラバラな個の集合体としてではなく、一つの生き物のような「システム(=関係性)」として捉えることで、メンバー間のつながりが深まり、相乗効果が発揮され、そのシステムの持つ可能性が拓かれます。システム・コーチング®(ORSC®)は西欧を中心に発達してきた個人のリーダーシップの発揮に加えて、アジア人・日本人が受け継いできた人間関係に対する繊細な感覚や譲り合いの心の両方を備えた、多様な人たちが共に生きていく智慧なのです。

このアプローチは最先端の諸理論に裏付けされていますが、同時に、私たちCRRジャパンは進化を願うシステム(組織、チーム、家族など)にとって、強力な味方になることを勇気ある変容を遂げていくシステムの姿から学んで参りました。

システムの進化の担い手である皆様のお力になれることを願い、システム・コーチング®(ORSC®)を通じてお会いできる日を心よりお待ちしております。

 

CRRジャパン マネジメント・チーム
佐藤 扶由夫・森川 有理(五十音順)

06_midashi03.jpg

佐藤扶由夫 Fuyuo Sato

佐藤扶由夫 Fuyuo Sato

ORSCC , PCC , CPCC

東京外国語大学卒業 東京都出身
私立中高一貫校で教鞭をとる中でコミュニケーションの難しさ、面白さに魅かれ、「未来塾異文化対応訓練コース」(現バベル・ユニバーシティ)などで探求を進める。2003年にコーチングを学び始め、その後勤務校で同僚の教職員にコーチングセッションを行う組織内コーチ(スクール・コーチ)を業務として開始。7年間でのべ1200時間のセッションを行いながら、学校組織活性化の一端を担った。
独立後はグローバル企業から地域の小規模な組織まで組織開発や研修などで関わっている。
また、「自然、人、つながり」を自身のライフテーマとして世界最大規模のアウトドア・サバイバルスクールである Tracker School や Boulder Outdoor Survival School など国内外の様々なアウトドア・プログラムに参加し、自然に対する学びを深めてきた。
自然環境と社会の両方へ働きかける活動の一環として、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム のトレーニングリーダーなどもしつつ、八ヶ岳山麓の森に移住し新しい生活の仕方を家族と共に模索している。

森川有理 Yuri Morikawa

森川有理 Yuri Morikawa

ORSCC , PCC , CPCC

国際基督教大学教養学部卒業、カリフォルニア大学サンタバーバラ校アジア太平洋研究修士課程修了。
株式会社三和総合研究所 研究員、株式会社リクルート シニアコンサルタントを経て独立。CTIジャパンのリーダーとして、コーアクティブ・コーチングの普及に尽力する。
2008年 世界初ORSCCの認定を受け、CRRのグローバル・ファカルティとなる。
以来、組織内のつながり/絆の復興、企業風土改革、夫婦・家族の関係性の再生、個人と組織の夢の実現をコーチングを通じて支援している。
プライベートでは、夫とともに(社)むすび芽を設立し、夫婦・カップルへ向けての講演会やワークショップを提供している。
【訳書】「コーチング・バイブル」(東洋経済新報社、2002年)共訳

マネジメント・チームのプロフィール中に出てくる資格の詳細は以下の通りです。
ORSCC: CRR Global認定 Organization & Relationship Systems Certified Coach
PCC: 国際コーチ連盟認定 Professional Certified Coach
CPCC: CTI認定 Certified Professional Co-Active Coach

CRRグローバルと創設者について

CRR Global(正式名称:CRR Global, Inc. 旧称:The Center for Right Relationship)は、米国カリフォルニア州Beniciaに本拠を置き、世界20ヶ国でORSC®プログラムを提供しています。
CRR GlobalはORSC®を開発したMarita Fridjhon(MSW, CPCC, PCC)とFaith Fuller(PhD, CPCC, PCC)によって設立されました。2人は経験豊富なシステム・コーチであり、20年以上にわたって米国内外の地域グループ、夫婦や家族、企業や組織に関わってきました。
人間関係は偶然に起こるに任せるのではなく、意図的にデザインされるべきだという信念に基づいたその活動は、人間関係のよりよい姿を共に描き、その実現へ向けて生きることへと人々を導いています。
また、組織においては、ビジネスのリーダーとメンバー個々人が互いに支えあい、同時に結果も生み出すような関係性があってこそ、顧客とも創造的に関係性をデザインできると断言します。
力強く、喜びに満ち、意図的な関係性が世界中に創造されることが二人の使命なのです。

CRR Global

CRR Global, Inc.
111 West C Street, Suite A
Benicia, Ca 94510
US/Canada 866.435.5939
International 1.707.534.3239
Fax 707.747.6222
Email:info@crrglobal.com
URL:http://crrglobal.com/

Information

説明会・イベント案内

基礎コース案内

Pagetop